好機到来か【ジュニアNISA】スポット購入

ジュニアNISA

ここ数ヶ月、大きなものでは無いものの、
月に1度くらいはちょっとした調整がありますね。
あ、米国市場の話です。

日本株は、8月末からいきなりの急上昇です。
海外勢が要因であると言われていますね。
ショートポジションの手仕舞い買い、
そして、その買いが買いを呼んで急上昇、
と説明されています。

こうなると、
米国株については仕込み時である
というのが個人的判断です。

先日、ジュニアNISAの積み立て額を大きくした
ブログで書きました。
初のブログ記事でしたね、そういえば。

今週は、米国市場でのSQでもあり、今週末くらいに動きが
あるかな~という想定をしていたのですが、
少しばかり調整しているということもあり、
ジュニアNISA口座にてスポット購入する
ということにしました。
複数回を想定しているうちの1回)

投資信託の場合、スポット購入の手続きをしても、実際の購入は
翌営業日であるということで、タイムラグが気になりますが
仕方ありませんね。

チャート分析的には、未だ下へ行く余地もあるけど
このまま下には行かずに横または上に行く
可能性もあるよね~というのが個人的見立てです。
まあ、つまりは上下どっちもあり、と(笑)。

積み立て購入の増額をしてジュニアNISA制度枠分の購入
この1ヶ月内には完了する状況なので、そのまま
にしておいても良いのですが、ここはスポット購入を
しておいても悪くないという判断です。
そして、スポット購入はあと1,2回する可能性がある
ということで考えています。

ということで、現状のジュニアNISAポートフォリオと
今回のスポット購入についての紹介です。

◆ジュニアNISA口座ポートフォリオ 長男口座

◆現時点の積み立て設定内容 長男口座

◆ジュニアNISA口座 今回のスポット購入設定

スポット購入は、2人のジュニアNISA口座で共通です。
所謂レバナス含むナスダック100関連銘柄、
そしてS&P500に連動する銘柄をスポット購入します。

ナスダック絡みの銘柄が比率としては大きいのですが、
自分の口座全体としてはS&P500なりMSCIコクサイ
などの方が大きいということを申し添えておきます。
iDeco口座はMSCIコクサイ連動の投資信託のみ、
つみたてNISAや特定口座ではS&P500が割合として大きい
という状況で、今年になってナスダック100関連の
銘柄を大きくしているということになります。

レバレッジを効かせているような状態の銘柄は、
もちろん損失となる場合もあるのですが、利益
なった場合には税制優遇がある口座の方が良い
ということもあり、ジュニアNISAでも購入しています。
NISA口座の制度が有効な期間も踏まえると、
なかなか難しい判断だよな、というのはあります。

◆ジュニアNISA口座ポートフォリオ 長女口座
長男口座よりも少しリスクを取ったポートフォリオです。

日本株はどこまで上昇するのか、米国株はどう動くのか、
そして何より年末時点でどれくらいのレートになっているのか、
可能性が高いと判断したメインシナリオ、そうならない
場合のサブシナリオ、色々と考えながら賢く運用して
いくことを目指します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました